ページトップへ

お引越し時のチェックポイント

大型家電お引越し時のチェックポイント 引越しの当日、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電を「あれ〜置けない。どうしよう?」ということ にならないよう、事前のチェックポイントとちょっとしたコツをご案内いたします。

テレビ

テレビを設置する場合、以下の項目を確認しましょう。

1.テレビの設置位置
昼間にテレビを見る時には、テレビの画面に窓が映らないように、また、畳や床に座ってテレビを見上げて視聴する位置関係だと天井からの照明が映り込むことがありますので注意しましょう。
2.最適視聴距離
最適視聴距離は画面の高さの約3倍です。例えば、42V型の適正視聴距離は、約1.6mです。
最適視聴距離 画面サイズ22V 視聴距離0.7 画面サイズ26V 視聴距離1.0 画面サイズ32V 視聴距離1.2 画面サイズ37V 視聴距離1.4 画面サイズ42V 視聴距離1.6 画面サイズ52V 視聴距離1.9 画面サイズ60V 視聴距離2.2 画面の高さ寸法の約3倍(ハイビジョン放送)
3.接続ケーブルを外す前に
テレビとDVDレコーダーなどの接続ケーブルを外す前に接続状態を記録しておくと、引越し先で戸惑うことなく配線ができます。
テレビとDVDレコーダーなどの接続ケーブルを外す前に接続状態を記録
4.照明の工夫
テレビ背面をほんのり照らし、画面と背景の照度差を小さくすることで目が疲れにくくなります。
具体的には、テレビ背後の天井にスポットライトを設置したり、ホリゾントライトという専用照明でテレビ背後の壁面を照らします。
5.NHKへの住所変更の連絡
NHKへの住所変更も忘れずに。「引越れんらく帳」を使うとお手続きが簡単にできます。